高認があるじゃん!〈2017~2018年版〉“現在”を変える。“未来”を広げる!

個数:

高認があるじゃん!〈2017~2018年版〉“現在”を変える。“未来”を広げる!

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 170p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784908555107
  • NDC分類 376.8
  • Cコード C7037

目次

目標が見つかった時点でその人はスタートラインに立ってる!もう走ってるよ!―Special Interview お笑い芸人TIMゴルゴ松本さん
導入
「高認からの進学」にエール!大学・専門学校インタビュー
高認取得のWork Life Study Balance
名門予備校講師があかす過去問攻略
解説編
高認取得後の多様な進路
最新!詳細!高卒認定試験予備校―「高認関連」通信制高校サポート校
しまりすの親方式高認最短合格6つの心得
ネットから高認を知る高認試験情報サイト
弱点を知る!ミスを防ぐ!本番前の総仕上げ!模擬試験を受けよう!
これで合格に導く!高認予備校オリジナル教材

出版社内容情報

高卒認定試験についてわかりやすく解説するとともに出願から合格後の進路までをトータルにサポートするガイドブックの新年度版です。主な内容
 高卒認定試験についてわかりやすく解説するとともに、出願から合格後の進路までをトータルにサポートするガイドブックです。
 2005年から大検に代わり始まった高認。就職や大学・専門学校進学の手段だけでなく、資格取得のほか、全日制高校在籍者の受験も可能となり、高認の可能性はさらに広がりました。
 さらに平成27年度から厚生労働省が「ひとり親家庭」の親に対して、予備校などにかかる費用を一部負担する給付金制度が始まりました。
 現在は毎年約2万数千人の方が受験。最近では、社会人や女性層の受験者が増え、時間や通学範囲の制限がある方にも適した学習法のニーズが高まっています。
 そこで、本誌では特集「高認取得のワーク・ライフ・スタディ バランス」で、個々の生活スタイルに合う学び方をご提案します。
 さらに、高卒認定予備校の講師による過去問解説や受験前後のマル得情報など、見落としてしまいがちな細かいポイントまで徹底的に受験者をサポート。
 今年度版では「命の授業」で話題になっておりますTIMのゴルゴ松本さんのインタビューを掲載しております。


P2目次
P4巻頭インタビュー TIM ゴルゴ松本さん
P8これでよくわかる「高認のしくみ」
P10高認取得後に広がる「あなたの未来図」
P12高認だからできる様々なステップアップ
P16大学インタビュー 白梅学園大学
P18専門学校インタビュー 横浜ファッションデザイン専門学校
P20「高認取得のワーク・ライフ・スタディ・バランス」
P42望む進路からチェック!スケジュール早見表
P47名門予備校講師があかすカコも過去問攻略
P68留学が負担にならない!ロスなく、キャリアを早める
高認×留学システムの実態に迫る!
P71解説編
P72初めての高卒認定
P74高認受験案内(願書)の入手方法
P76高認受験案内(願書)を入手したら
P78試験日の豆知識「先輩の冷汗体験から成功への道を学べ!」
P80受験科目免除について?不合格でもチャンスはある!?
P82高認取得後の多様な進路
P84高認から大学へ行く!
P86スケジュールと大学入試の形態
P88大学入試の形態について
P90選ぶ学部の先に将来の職業が見えてくる
P93合格者が選ぶその後の進路
P96高認から専門学校に行く!
P98高校中退から高認挑戦!
P100社会人から高認挑戦!
P102高認から専門職・資格取得へチャレンジ!
P104ひとり親家庭の「親・子」を対象に給付金が支給されます
P107最新!詳細!高卒認定試験予備校「高認関連」通信制高校 サポート校
P135全国高認予備校一覧
P149しまりすの親方式 高認試験最短合格6つの心得
P166ネットから高認を知る 高認情報サイト
P168 弱点を知る!ミスを防ぐ!本番前の総仕上げ!模擬試験を受けよう!
P170これで合格に導く!高認予備校オリジナル教材

学びリンク編集部[マナビリンクヘンシュウブ]