スケッチ&フィニッシュ―ミルトン・グレイザーのデザイン作法

個数:

スケッチ&フィニッシュ―ミルトン・グレイザーのデザイン作法

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年08月19日 17時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 168p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784908406775
  • NDC分類 727
  • Cコード C0070

内容説明

I〓NYのロゴでも知られる世界的デザイナーのグレイザー自らスケッチから仕上げまでどのように進めていくかを説明しながら、芸術的な才能とは何かを解き明かす。また、スケッチと完成した作品のあいだへ対話の場を生み出すことによって、優雅さとひらめきをもってそれぞれの作品の核心に迫り、インスピレーションを与えるだけでなく、読者を教育することにも尽力している。

著者等紹介

グレイザー,ミルトン[グレイザー,ミルトン] [Glaser,Milton]
グラフィックデザイン史の中で最も有名なグラフィックデザイナーの一人。1954年に革命的なプッシュピン・スタジオを共同設立、1968年にクレイ・フェルカーと「ニューヨーク・マガジン」を創刊、1974年にミルトン・グレイザー社を設立、1983年にはウォルター・バーナードと共同で出版デザイン会社WBMGを設立した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

paluko

5
著者のミルトン・グレイザーは1977年に有名な「I♡NY」のロゴをデザインした人。基本、見開きの左頁にアイデアスケッチ、右頁に完成した作品(版画、ポスター、挿し絵など)を配した構成で文章はあまりありません。が、「スケッチをしている最中にためらうことこそ極めて重要だ。疑いを抱くことが不可欠なのだ。最初から答えがわかっているなら、わざわざ面倒なことをする必要はないのだから。答えを決めつけてしまうと、想像力を発揮することができなくなる」(6頁)など含蓄のある言葉が点在しており、見るだけでいろいろ学べる本。2022/01/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17069760

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。