冬牧場―カザフ族遊牧民と旅をして

個数:
電子版価格 ¥3,520
  • 電書あり

冬牧場―カザフ族遊牧民と旅をして

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月22日 03時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 349p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784908184307
  • NDC分類 925.7
  • Cコード C0098

内容説明

世界で一番海から遠い場所、中国アルタイ地区から届いた極上の紀行エッセイ。

目次

第1章 冬の住処(ことのおこり;三日の道のり ほか)
第2章 荒野の主人(美しいカーマ;ジーマ ほか)
第3章 静けさ(夕闇の中で;牛の冬 ほか)
第4章 最後の出来事(豪雪の年;私が体験していること ほか)

著者等紹介

李娟[リージュエン]
作家。1979年、中国新疆生まれ。1999年頃から、新疆北部のアルタイ遊牧地域で、母親が営む雑貨店を手伝いながら散文を書き始め、「南方週末(Southern Weekly)」紙などにコラム欄を持つようになる。『羊道』で2011年に人民文学賞、2012年に朱自清散文賞を受賞。また、『遙遠的向日葵地』で2018年に中国文学最高栄誉のひとつである魯迅文学賞を受賞している。新疆ウイグル自治区ウルムチ市在住

河崎みゆき[カワサキミユキ]
文学博士。國學院大學大学院非常勤講師。専門は日中対照言語研究および社会言語学。中国語で詩や散文を書き、香港の文芸雑誌「香港文学」や「香港作家」などに採録されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。