肥満―梟雄 安禄山の生涯

個数:

肥満―梟雄 安禄山の生涯

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年04月27日 01時28分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 403p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784908110009
  • NDC分類 913.6

内容説明

ゾロアスター教徒から驚天の諜報網と無尽の資金力ウイグル・契丹・突厥ら異民族から強大な軍事力を得た悪食の巨魁・安禄山が、漢人官僚帝国唐を食い尽す!賄賂・謀略・暗殺を駆使した手練が惨烈な安史の乱を招き楊貴妃と玄宗は長恨にまみれ、死に追いやられてゆく―。鬼才東郷隆が17年の構想を解き放つ、渾身の歴史巨編。

著者紹介

東郷隆[トウゴウリュウ]
1951年神奈川県横浜市生まれ。國學院大學卒。同大學博物館学研究助手、編集者を経て作家に。’93年に『大砲松』で第15回吉川英治文学新人賞、2004年『狙うて侯―銃豪 村田経芳の生涯』で第23回新田次郎文学賞、2012年『本朝甲胄奇談』で第6回舟橋聖一文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件