アブダクション―宇宙に連れ去られた13人

個数:

アブダクション―宇宙に連れ去られた13人

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年09月22日 08時10分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 651p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784907807023
  • NDC分類 440.4
  • Cコード C0098

内容説明

読み始めたら止まらない。パワフルで感動的な作品だ。今後の調査によってアブダクションについてどんなことが公表されようと、マック博士の研究結果は、我々が未知なる宇宙へのつながりを切望していることへの象徴であり、同時に宇宙に対する認識、考え方を早急に改める必要へのサインである。

目次

序説―UFOアブダクションとは?
概観―エイリアン・アブダクション
知る必要があるとき思い出す―技術者エドのケース
個人的にはUFOを信じない―ソーシャルワーカー シーラのケース
一九九二年の夏の恐怖―俳優兼映画製作者スコットのケース
疎外された愛情―主婦ジェリーのケース
もしエイリアンが求めたら―大学院生キャサリンのケース
精神病院からの救出―心理セラピスト ジョーのケース
種の融合と人類の進化―サラのケース
二つの世界の架け橋―広告会社管理職ポールのケース〔ほか〕

著者紹介

マック,ジョン・E.[Mack,John E.]
ハーバード大学医科大学院ケンブリッジ・ホスピタル精神医学教授、心理学と社会変革センター創立者所長。児童・成人心理アナリストとして深層心理学的洞察を駆使しつつ、冷戦の原因、全地球的な生態環境危機、民族ナショナリズムのほか、人間のアイデンティティーの理解を促す集合的現象の分析に取り組んできた。1990年以来、未知の知性との遭遇を経験した六大陸にまたがる200人以上の人々を調査している。’93年この調査を継続し、また様々な超常体験を探求する目的でPEER(Program for Extraordinary Research:異常体験研究プログラム)を創設。数々の著作の中にはT・E・ロレンス(「アラビアのロレンス」で有名)の評伝「我が無秩序の貴公子」があり、’77年度のピュリツァー賞を受賞している。マサチューセッツ州ケンブリッジに住む