先端社会研究〈第2号〉特集 社会調査の社会学

個数:
  • ポイントキャンペーン

先端社会研究〈第2号〉特集 社会調査の社会学

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 399p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784907654726
  • NDC分類 361.05
  • Cコード C3336

内容説明

本号は社会調査の方法論と方法、実践をめぐる多様な議論を特集しました。

目次

論文(説明と物語―社会調査は何をめざすべきか;事例研究再考―生活を組み立てる「力」としての調査研究;“フィールド”から“わかる”ということ―“調査”についてのいくつかの考察 ほか)
特別寄稿(変容する都市コミュニティの普遍―都市社会学調査における「共在感覚」の発見)
論文(ある「善行」調査員の視線―関東大震災・東京府善行美績調査員の手記から;生活知のくり出し方―「村の日記」のなかの調査;制御か共感か?―住民による環境調査に見る幸せの形 ほか)