知的障害や発達障害のある人とのコミュニケーションのトリセツ

個数:

知的障害や発達障害のある人とのコミュニケーションのトリセツ

  • 在庫が僅少です。通常、1週間程度で出荷されます
    (※出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます)
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、1週間程度で出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 198p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784907576530
  • NDC分類 369.28
  • Cコード C3036

目次

支援するとはどういうことか
意思を伝える
テクノロジーを使う
わかるように伝えるために考える
ASDのある人は視覚優位なのか
構造化
構造化に魅了されているあなたへ
構造化だけでは
生活に生かすためにどうする
支援機器の活用
必要な支援を受けるために
同じ景色が見られるように
おわりに

著者等紹介

坂井聡[サカイサトシ]
香川大学教育学部教授、バリアフリー支援室室長。教育学部附属坂出小学校校長、附属幼稚園園長。言語聴覚士、公認心理師。1962年京都生まれの奈良育ち。1985年香川大学教育学部卒業。2003年金沢大学大学院教育学研究科修了。2018年IAUD国際デザイン賞2018金賞受賞など受賞多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。