北の大地の物語<br> イオマンテ―めぐるいのちの贈り物

個数:
  • ポイントキャンペーン

北の大地の物語
イオマンテ―めぐるいのちの贈り物

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【重要なご案内】
    緊急事態宣言の影響で、出版社やメーカー等からお取り寄せの商品などの入手状況がつかみにくい状況となっております。
    ご注文から3週間程度しても入荷が見込めないご注文品は、大変勝手ながらご注文を解約させていただきます。
    予めご了承のうえご注文をお願い申し上げます。


  • サイズ B5判/ページ数 65p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784907542566
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

わたしたちは、だれかの命をもらって生き、生かされている。北の大地の先住民、アイヌの深い知恵に学ぶ命の物語。

著者等紹介

寮美千子[リョウミチコ]
1955年、東京に生まれる。1986年、毎日童話新人賞を受賞。1992年、アリゾナの先住民居留地を訪れたのを機に『父は空母は大地』(1995パロル舎、2016ロクリン社より改訂復刊)を上梓。2005年、泉鏡花文学賞受賞をきっかけに奈良に移住。奈良少年刑務所で詩の授業を行なう

小林敏也[コバヤシトシヤ]
1947年、静岡県に生まれる。1970年、東京藝術大学美術学部工芸科卒。デザイナーを経た後、惹かれていた宮澤賢治の作品世界に本格的に取りかかる。1979年からパロル舎でスタートした「画本宮澤賢治シリーズ」(好学社)は、現在16冊を数える。イラストレーションのみならず、印刷技法や造本までも視野に入れたトータル的な絵本づくりを目指し、その評価は高く、2003年に第13回宮沢賢治賞を受賞。青梅の山間で「山猫あとりゑ」を営みつつ、侘び住まいを送っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。