これからの保育シリーズ<br> 好奇心が育む学びの世界

個数:

これからの保育シリーズ
好奇心が育む学びの世界

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月20日 05時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 135p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784907537067
  • NDC分類 376.154
  • Cコード C3037

内容説明

発見!実験!遊びの中のサイエンス。新・指針・教育要領(2018年4月施行)に対応。幼児教育において育みたい、3つの資質・能力、深い学びのほんとのところがわかる。ヒント満載の実践記録。

目次

第1章 発見!その1―氷との対話
第2章 発見!その2―虹との対話
第3章 発見!その3―木と紅葉の研究
第4章 発見!その4―光と影との対話
第5章 発見!その5―モノからアートへ
第6章 発見!その6―Sくんの学びの物語
第7章 発見!その7―不思議なふしあな

著者等紹介

汐見稔幸[シオミトシユキ]
白梅学園大学・白梅学園短期大学学長、東京大学名誉教授。専門は教育学、教育人間学、育児学。日本保育学会会長。厚労省社会保障審議会児童部会保育専門委員会(=保育所保育指針策定委員会)委員長。保育雑誌『エデュカーレ』の責任編集者

利根川彰博[トネガワアキヒロ]
「あんず幼稚園」(埼玉県入間市)で24年間クラス担任を務める。現在は帝京大学教育学部初等教育学科専任講師。幼稚園教諭・保育士の養成に携わっている。2017年、日本保育学会研究奨励賞(論文部門)受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。