人間の運命―キリスト教的歴史解釈

個数:

人間の運命―キリスト教的歴史解釈

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年06月17日 07時56分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 402p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784907113223
  • NDC分類 192.034
  • Cコード C3010

内容説明

宗教改革から500年。いま、歴史の限界と可能性を問う。

目次

第1章 人間の運命と歴史
第2章 生と歴史の意味―その開示と成就
第3章 歴史の可能性と限界
第4章 知恵と恵みと力(歴史の成就)
第5章 恵みと傲慢との葛藤
第6章 近代文化における人間の運命をめぐる論争―ルネサンス
第7章 近代文化における人間の運命をめぐる論争―宗教改革
第8章 真理を持っているが、持っていない
第9章 神の国と正義を求める闘い
第10章 歴史の終わり

著者等紹介

ニーバー,ラインホールド[ニーバー,ラインホールド] [Niebuhr,Reinhold]
1892‐1971。人間と歴史の問題に取り組んだ、20世紀アメリカを代表する神学者、社会倫理学者。冷戦期アメリカの政策に関与した現実主義的政治思想家でもある。ミズーリ州セントルイス郊外に生まれ、イーデン神学校とイェール大学大学院に学ぶ。デトロイトのベセル福音教会牧師を経て、ニューヨークのユニオン神学大学院教授

〓橋義文[タカハシヨシブミ]
1943年生まれ。ローマリンダ大学文理学部卒、アンドリューズ大学大学院修士課程修了。東京神学大学大学院修士課程および博士課程修了。神学博士(東京神学大学)。三育学院短期大学教授・学長、エモリー大学客員研究員、聖学院大学大学院教授・同大学総合研究所長を経て、聖学院大学大学院客員教授

柳田洋夫[ヤナギダヒロオ]
1967年生まれ。東京大学文学部倫理学科卒業。東京大学大学院人文科学研究科(倫理学)修士課程修了。同博士課程中退。東京神学大学大学院博士前期課程修了。聖学院大学大学院アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科博士後期課程修了。博士(学術)。現在、聖学院大学人文学部日本文化学科准教授、人文学部チャプレン(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

Reinhold Niebuhr, The Nature and Destiny of Man, Vol. II: Human Destiny (New York: Charles Scribner's Sons, 1943)の全訳。

ニーバーの代表作の本邦初訳。歴史の本質的性格とその意味を、古代から近代に至るさまざまな思想と対話しつつ、キリスト教の視点に立って新たな解釈を試みている。歴史の限界をえぐり出すとともに、それを超える意味に目を向けながら、キリスト教的歴史観の現代における意義を訴える。

第1章:人間の運命と歴史/第2章:生と歴史の意味――その開示と成就/第3章:歴史の可能性と限界/第4章:知恵と恵みと力(歴史の成就)/第5章:恵みと傲慢の葛藤/第6章:近代文化における人間の運命をめぐる論争――ルネサンス/第7章:近代文化における人間の運命をめぐる論争――宗教改革/第8章:真理を持っているが、持っていない/第9章:神の国と正義を求める闘い/第10章:歴史の終わり

ラインホールド・ニーバー[ラインホールド ニーバー]
ラインホールド・ニーバー
人間と歴史の問題に取り組んだ、20世紀アメリカを代表する神学者、社会倫理学者。冷戦期アメリカの政策に関与した現実主義的政治思想家でもある。ミズーリ州セントルイス郊外に生まれ、イーデン神学校とイェール大学大学院に学ぶ。デトロイトのベセル福音教会牧師を経て、ニューヨークのユニオン神学大学院教授。著書に、『人間の本性と運命』(本書はこの第二巻)、『道徳的人間と非道徳的社会』、『光の子と闇の子』、『アメリカ史のアイロニー』などがある。

高橋 義文[タカハシ ヨシブミ]
高橋 義文
1943年生まれ。ローマリンダ大学人文学部卒、アンドリューズ大学大学院修士課程修了。東京神学大学大学院修士課程および博士課程修了。神学博士(東京神学大学)。三育学院短期大学教授・学長、エモリー大学神学大学院客員研究員、聖学院大学大学院教授・同大学総合研究所長を経て、現在、聖学院大学大学院客員教授。

柳田 洋夫[ヤナギダ ヒロオ]
柳田 洋夫
1967年生まれ。東京大学文学部倫理学科卒業。東京大学大学院人文科学研究科(倫理学)修士課程修了。同博士課程中退。東京神学大学大学院博士課程前期修了。聖学院大学大学院アメリカ・ヨーロッパ文化学研究科後期博士課程修了。博士(学術)。現在、聖学院大学人文学部日本文化学科准教授、人文学部チャプレン。