韓国フェミニズムと私たち

個数:

韓国フェミニズムと私たち

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年07月07日 21時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 147p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784907053376
  • NDC分類 367.221
  • Cコード C0095

目次

1 韓国のヤングヤングフェミニストたち(脱コルセット:到来した想像(イ・ミンギョン)
フェミニストのコミュニティ設計(シン・インア)
interview ボムアラム(出版社)
interview ハン・セッピョル(DSO)
コラム:江南駅付近女性殺人事件)
2 彼女たちが書くことば(私たちが石膏人形に生まれたとしても(チョン・セラン)
女友達にコクられた(イ・ラン)
韓国フェミニズム文学に描かれる共同体(すんみ)
interview ユン・イヒョン(作家)
interview キム・ジナ(コミュニケーションディレクター)
コラム:フェミニズム・リブート)
3 ソウルで知ったこと 女性たちの行動(レポート;水曜デモは平和だ(リュ・ジヒョン))
4 連帯、そして日本の私たち(ガールズ・ビー・アンビシャス(小山内園子)
フェミニストであることが一番収まりがいい(小川たまか)
日本の読者がK文学に見つけたもの(倉本/さおり)
韓国 あたらしいフェミニズムの本
韓国 女性と社会の歴史)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かもめ通信

15
お薦めはチョン・セラン氏の「私たちが石膏人形に生まれたとしても」と、イ・ラン氏の「女友達にコクられた」。翻訳家のすんみ氏による「韓国フェミニズム文学に描かれる共同体」という寄稿も興味深かった。2022/01/28

katoyann

15
韓国の若い世代の女性を中心に起こった「フェミニズム・リブート」について紹介した一冊である。作家やミュージシャン、研究者など様々な担い手が当事者目線でフェミニズムを語る。 女性にとってプレッシャーになってきたルックス中心主義に対抗する「脱コルセット」運動など気になっていた話題が分かりやすく説明されている。フェミニズムは実践であり、日常の性差別に対抗する運動であるという立場が明瞭で、読みやすい本である。おすすめの一冊。 2020/12/13

かわぴょん

2
怒りを覚えた彼女たちは一歩先に進んでいる。 まだこの感情の名前を知らない私たちは、これからだ。2021/01/21

tekka

2
「誰かの尊厳を守るために、自分の傷つきを無視しないこと。自分の尊厳を守るために、過去の間違いを直視すること。」2020/08/10

山羊子

1
韓国フェミニズムの運動の紹介が中心に構成されており、読み応えがあった。今年『82年生まれ、キム・ジヨン』をきっかけに韓国文学を読み始めた者としては、「実際はどんな風なんだろう?」というところが知れてよかった。どの女性たちも自分を省みた言葉を述べているのが印象に残る。また、若い世代だけでなく、連綿と続く運動や歴史、上の世代の女性たちについても限られたページのなかでしっかりと描かれていた。2019/12/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14870833

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。