白エリと青エリ 〈1〉

個数:
電子版価格
¥880
  • 電書あり

白エリと青エリ 〈1〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月21日 21時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 114p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784907053062
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0079

出版社内容情報

脱力系のタッチで繰り広げられる独特の世界観。今世紀もっとも過小評価されていると評される漫画家・関根美有、ついに単行本デビュー

エリ、高校1年生。家には働くおとなが9人います。進路はどうしよう、働くってどういうこと? 
エリの目で見る仕事に、ドキっとしたり共感したり。ほのぼのハートフル、ちょっぴりシニカルな新感覚・労働系大家族漫画。人気のweb連載がついに単行本になりました!

白エリと青エリ 
第1話 エリと専業主婦  
第2話 エリと山嵐
第3話 エリとふとん売場
第4話 エリと巨峰
第5話 エリとダイエット
第6話 エリは甘党
第7話 エリとラジオ・スター
第8話 エリとかくし芸大会
第9話 エリとあつあつドーナッツ
第10話 エリとA君
第11話 エリとサムシングニュー
第13話 エリとカステラ
第14話 エリと新婚さん
第15話 エリと梅酒
第16話 エリの思い出
第17話 エリの夏休み 

わたしのしごと
むかしのしごと
飛ぶな、猿

あとがきまんが・姉妹はつづく 

【著者紹介】
関根美有
1977年仙台市生まれ。秋田公立美術工芸短期大学卒業。ロッキング・オン『H』『コミックH』等に連載(現在は終了)。2012年アックス新人賞 佳作受賞。現在は、ほのぼのとした漫画を描きながら、堅めな本の図版やイラストも作成。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

くろにゃんこ

26
たくさんの大人に囲まれて生活している高校生のエリちゃんが働くことを考える…こういう環境にいると冷静に色々感じることがあって考え方もしっかりしそうだ。2021/04/17

目黒乱

11
10人家族の末っ子高校1年生のエリが、家族の働き方を見て思う“仕事”についてのこと。2014/12/25

テリトリーM

4
高校生エリが、働くってどういうこと?を家族との会話を通して考え学んでいくお話。そうそうって共感できる言葉がいっぱい。こういう会話ができる家族はどのくらいあるのかな?「働く」ことは義務だし、働くことで得られる報酬によって生きていく。当たり前だけど難しい。2019/02/18

たら

4
昭和のマンガを彷彿とさせる絵柄と内容。本質的なことは変わらないことをさりげなく教えてくれる。こどもにも読ませたいなと思った。2016/03/03

kaya

3
働くってなんだろう?社会人3年目だけど、私はまだ悩んでる。この仕事を続けるべきか否か。働きたくないわけじゃない。働きたい。でも負担が大きすぎる。働くだけが人生じゃないのに、仕事に人生を乗っ取られてる気がする。働いてる私は、私の一部でしかないのになー 働くってなんだろう?今一度自分に、他人に問いかけたくなるコミック。きっといろんな答えが返ってくるんだろうな。みんなに聞いてみたい。2017/10/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8654945
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。