つらくないがん治療―高濃度ビタミンC点滴療法

個数:

つらくないがん治療―高濃度ビタミンC点滴療法

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年04月21日 05時22分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/高さ 19cm
  • 商品コード 9784906993376
  • NDC分類 494.5
  • Cコード C0047

内容説明

「がん」と診断されたらすぐに始めたいがんの基本治療。つらい副作用ゼロ!の福音。体調がよくなるがん治療。

目次

第1章 すべてのがん治療に高濃度ビタミンC点滴療法を
第2章 QOL(生活の質)を改善する高濃度ビタミンC点滴療法
第3章 高濃度ビタミンC点滴療法が有効であったがん事例
第4章 高濃度ビタミンC点滴療法を受けるには
第5章 栄養・サプリメントを組み合わせると免疫力がアップする
第6章 がんだけではない高濃度ビタミンC点滴の効果
第7章 医師ががんになったときに選ぶがん治療
第8章 高濃度ビタミンC点滴療法Q&A
第9章 点滴療法研究会の全国ネットワーク

著者等紹介

柳澤厚生[ヤナギサワアツオ]
医学博士、点滴療法研究会会長、スピックサロン・メディカルクリニック理事長。1976年杏林大学医学部卒、同大学院修了。米国ジェファーソン医科大学リサーチフェロー、杏林大学医学部内科助教授、杏林大学保健学部救急救命学科教授(~2009)。2004年にアンチエイジングと統合医療のスピックサロン・メディカルクリニックを開設。米国心臓病学会特別正会員、米国先端医療会議認定キレーション治療認定医。2007年点滴療法研究会会長、2009年第10回国際統合医学会会頭、2012年より国際オーソモレキュラー医学会(本部:カナダ)会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。