ドキュメンタリー叢書<br> ジョナス・メカス論集―映像詩人の全貌

個数:

ドキュメンタリー叢書
ジョナス・メカス論集―映像詩人の全貌

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月16日 18時54分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/高さ 19cm
  • 商品コード 9784906960125
  • NDC分類 778.253
  • Cコード C0074

目次

コメンタリー 幸せな人生からの拾遺集(ジョナス・メカス)
対話 ジョナス・メカス、魂の波動、根源の歌(吉増剛造×井上春生)
ジョナス・メカスを語る 証言と交流録・エッセイ(ジョナス・メカスのこと パリ/再び、メカスのこと パリ/メカスとの再会 東京;記憶の中のジョナス・メカス;L〓vas v〓karas!(こんばんは) ほか)
ジョナス・メカス論(ジョナス・メカス、あるいは記憶・リズム・身体;「映画国」のエヴァンゲリスト―一九六〇~九〇年代のメカス受容から;湖畔のメトロポリス ソローによるメカス ほか)

著者等紹介

若林良[ワカバヤシリョウ]
1990年生まれ。映画批評/ライター。neoneo編集委員

吉田悠樹彦[ヨシダユキヒコ]
1975年生。メディア研究、芸術学・芸術評論。レニ・リーフェンシュタールや戦前の映画検閲に関する著作がある。アルス・エレクトロニカデジタル・コミュニティ部門国際アドバイザー(2005~09)。neoneo編集委員

金子遊[カネコユウ]
1974年生、批評家・映像作家。著書『映像の境域』でサントリー学芸賞(芸術・文学部門)受賞。neoneo編集委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。