明日へひょうひょう―重度障害者のムスメとともに生きて

明日へひょうひょう―重度障害者のムスメとともに生きて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 160p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784906108497
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

目次

ムスメの障害を知ったとき―妊娠、そして出産
ムスメのからだ―抱っこもおんぶもできない
生と死―ムスメの死をねがったころ
哺乳ビンが母乳のかわり―母乳信仰は絶対なの?
心の変化―医師からの大切なことば
コロニーの泣き石―なぐさめだってほしい
保育所時代―『思い出のアルバム』という歌
運命か、宿命か―「急急如律令」の護符
ムスメを客観的にみつめる―心配したってキリがない
小学校の入学式―ムスメの尊厳〔ほか〕

著者等紹介

森田登代子[モリタトヨコ]
博士(家政学)。庶民生活文化史専攻。国際日本文化研究センター共同研究員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。