言視舎版「シナリオ教室」シリーズ<br> 言視舎版「超短編シナリオ」を書いて小説とシナリオをものにする本

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

言視舎版「シナリオ教室」シリーズ
言視舎版「超短編シナリオ」を書いて小説とシナリオをものにする本

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年08月05日 00時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 174p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784905369165
  • NDC分類 901.27
  • Cコード C0374

内容説明

小説にシナリオ技術を活用するノウハウを丁寧に解説。「超短編シナリオ」の実践添削レッスンで創作力がいっきに身につく。

目次

1章 シナリオの発想を小説に「活用」する!(シナリオの基本技術は万能だ;人物造型をする;キャラクターづくり徹底研究 ほか)
2章 シナリオ技術を実際に小説に活かした人に聞いてみよう(特別対談 湊かなえ×柏田道夫)
3章 実践・超短編シナリオを小説に活かすワザ(実作で理解するシナリオと小説の違い)
4章 超短編シナリオで学ぶ徹底創作ノウハウ(アイデアのつくり方;脱「ありがち」の方法;キャラクターと人物関係から始まる ほか)

著者等紹介

柏田道夫[カシワダミチオ]
小説家、劇作家、シナリオ・センター講師。青山学院大学文学部卒。82年、大映企画シナリオコンクール入選。94年、第17回小説CLUB新人賞佳作。95年、歴史群像大賞、オール讀物推理小説新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。