加納久宜集

個数:

加納久宜集

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 801p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784905194484
  • NDC分類 081.6
  • Cコード C3023

内容説明

忘れられた明治の巨人加納久宜の事績を網羅。男女の教育普及など明治初期の教育に大貢献。鹿児島県知事として私財を投げ打ち疲弊していた県を模範県に。東京府入新井村で難村を模範村に。全国的にも広い範囲で活躍。理想を追求し千葉県一宮町を全国の模範村へ。

目次

1 復刻『加納久宜全集』(発行・子爵加納久宜遺稿刊行会、大正十四年六月二十八日)(自叙伝記―出生~鹿児島県知事時代 嘉永元年三月~明治三十三年頃;地方官時代―鹿児島県 明治二十七~三十三年県知事在任;農政家としての活動時代―東京府入新井村(現東京都大田区) 明治三十六~四十三年頃
町長時代―現千葉県一宮町 明治四十五~大正六年町長在任)
2 加納知事小傳/碑文/資料(加納知事小傳(発行・鹿児島県加納知事顕彰会、昭和十七年十一月)
加納久宜碑文
資料・加納久宜関連文献等リスト)

著者等紹介

松尾れい子[マツオレイコ]
本名、安楽玲子。鹿児島市下荒田町生まれ。鹿児島県立鶴丸高等学校卒業、日本女子大学卒業。昭和61年、(株)レック研究所を設立し、各種調査研究を手がける。近年は高齢者の生活全般、住まいを中心に活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。