幸福な広告―CMディレクターから見た広告の未来

個数:

幸福な広告―CMディレクターから見た広告の未来

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月21日 07時21分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 275p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784904702383
  • NDC分類 674
  • Cコード C0034

内容説明

現場でつのる危機感―なによりも大切な要である広告主と制作者との「信頼関係」が失われつつある、まさに今、第一線に立ちつづけるCMディレクターが、数々の実例にあたりながらこれからの広告の姿を展望する。

目次

第1章 ところで、広告って何だろう?(ぼくは、クラフトマン;広告を定義してみる)
第2章 信頼を生む広告、信頼で生む広告(たったひとつのこと;リーダーシップが効果的な広告を生む ほか)
第3章 広告の制作現場から(サントリーウーロン茶(サントリー×安藤隆・葛西薫)
キューピーマヨネーズ(キューピー×秋山晶) ほか)
第4章 地域のデザインと広告の制作現場から(本質のデザイナー・梅原真;地デザイナー・迫田司 ほか)
第5章 幸福な広告へ―CMディレクターから見た広告の現在と未来(広告は幸福な関係から生まれる;CMディレクターから見た広告制作のいま ほか)

著者等紹介

今村直樹[イマムラナオキ]
1954年生まれ。岐阜県出身、CMディレクター。東北芸術工科大学映像学科教授。上智大学新聞学科卒業後、サン・アドなどの広告制作会社を経て、1988年に独立し、今村直樹事務所を設立。2002年よりCM制作者集団・ライブラリーを主宰している。サントリー、リクルート、資生堂、花王、ライオン、JR東海、JR東日本、トヨタ、日産、メルセデスベンツ、味の素、ソニー、パナソニックなど、数多くの企業のテレビコマーシャルを企画・演出してきた。ACC賞、ニューヨークADC賞など受賞多数。2011年早稲田大学大学院公共経営研究科を修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。