ニッポンの風景をつくりなおせ―一次産業×デザイン=風景

個数:

ニッポンの風景をつくりなおせ―一次産業×デザイン=風景

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月26日 16時36分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 238p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784904702123
  • NDC分類 674.3
  • Cコード C0070

内容説明

一次産業にデザインをかけ合わせて「あたらしい価値」をつくる。デザインワーク&コンセプトワーク。依頼人解説付き。

目次

なんで全部静岡に出すんじゃ―100%静岡茶?
ひらひらします―ボクは町長室の中でアブラアセを掻いていた
ラッキョウの花見―7時のニュース
漂流物展―ゴミでポスター
漁師が釣って漁師が焼いた―8年で20億、20年で50億
四万十川を新聞紙で包む―地球を新聞紙で包む
タノシキ農村―フランス語ではありません
川のりを干す風景―よごれた川
島じゃ常識―離島のカレー
むら―村か町か〔ほか〕

著者等紹介

梅原真[ウメバラマコト]
グラフィック・デザイナー。1950年高知市に生まれる。1972年、大阪経済大学経済学部を卒業後、土佐に戻りRKCプロダクション美術部に入社。日本テレビで研修後、スタジオの大道具担当に。25歳の時、スペインへ渡り休職。1979年、退職後アメリカ大陸を横断。サンフランシスコ滞在をへて帰国。1980年梅原デザイン事務所設立(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。