これで福祉と就労支援がわかる

個数:

これで福祉と就労支援がわかる

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 165p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784904701478
  • NDC分類 369.2
  • Cコード C0036

内容説明

「福祉」サービスの基本となる生活保護制度や障害者福祉制度を述べながら、常に「雇用」と「福祉」の関連に目を向けた新視座に立つテキスト。

目次

序章 福祉と就労(雇用)は車の両輪
第1章 生活保護制度と就労支援
第2章 生活困窮者等への就労支援
第3章 障害者分野の就労支援
第4章 福祉政策と財政の仕組み
第5章 福祉行政の仕組み
終章 格差拡充下の処方箋

著者等紹介

結城康博[ユウキヤスヒロ]
1969年生まれ。淑徳大学社会福祉学部卒業。法政大学大学院修了(経済学修士、政治学博士)。1994~2006年、東京都北区、新宿区に勤務。この間、介護職、ケアマネジャー、地域包活支援センター職員として介護係の仕事に従事。社会福祉士、介護福祉士、ケアマネジャーの有資格。現在、淑徳大学総合福祉学部教授。元厚労省社会保障審議会介護保険部会委員

嘉山隆司[カヤマタカシ]
1952年生まれ。法政大学法学部卒業後、新宿区役所に勤務し、長年、福祉事務所で生活保護ケースワーカーとして、主にホームレスの相談・支援に従事。2013年3月定年退職後、地域の居場所づくりを目指して東京都中野区内に「カフェ・モモガルテン」を開店し、現在マスターとして店を切り盛りしている。2013年度から2015年度まで、淑徳大学総合福祉学部で兼任講師を勤める

内藤晃[ナイトウアキラ]
1959年生まれ。明治大学政治経済学部卒業。1983~1990年、千葉県公立高校教員、1991~行政書士を経て、1999年社会福祉法人光明会「明朗塾」開設とともに施設長就任。2004年から千葉県社会就労センター協議会会長。2009年10月「就職するなら明朗塾」施設長を退き法人常務理事(CEO)。2013年から全国セルプ協調査研究研修委員長。2016年から社会福祉法人開拓参事。セルプ士。米国自家用飛行操縦士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

福祉サービスの基本となる生活保護制度、障害者福祉制度を易しくのべながら、常に「福祉」と「雇用」の関連に注目する新視点を持つ

結城康博+嘉山隆司+内藤晃[ユウキヤスヒロカヤマタカシナイトウアキラ]
結城康博 淑徳大学総合看護学部教授 現場経験を持ち、現在最も精力的に活動している福祉のオピニオンリーダー
嘉山隆司  福祉の現場経験が長い元自治体職員
内藤晃 社会福祉法人光明会常務理事(CEO)