タランチュラ殺人事件

個数:

タランチュラ殺人事件

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2020年02月25日 07時34分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 225p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903974101
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

月山翔は京星大学の2年生である。翔は高校時代から剣道の全国的な選手で、大学でも剣道部に所属しているが、もうひとつの特技を持っていた。高校時代から推理することが得意で、何度も殺人事件を解決したことがあり、名探偵として有名な存在だった。秋も深まったある日、翔は剣道部の親友長沢達也が最近社交ダンスにはまっており、ダンス講習会で知り合ったマーガレット女子大ダンス部の影山樹理という女の子と交際していることを聞かされる。樹理は京星大学院外科の影山教授の娘であるが、最近父親の影山教授のことで悩んでいるこという話を聞く。そんな中、影山教授には9年前の新聞記事とともに脅迫状が送られ、連続殺人事件の幕があがる。

著者等紹介

永守琢也[ナガモリタクヤ]
昭和28年、福岡県北九州市生まれ。現在茨城県在住。慶應義塾大学卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。