支援 〈vol.2〉 特集:「当事者」はどこにいる?

個数:

支援 〈vol.2〉 特集:「当事者」はどこにいる?

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 262p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784903690902
  • NDC分類 369
  • Cコード C0036

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

時遊神/中田毅志

1
Vol.1より厚くなったw内容も熱くなった。しかし1よりも研究・論文的記述が多くなった感じが気になった。専門用語・カタカナ語の多用は分かりづらさというよりも"業界内輪話"的なある種の上から目線と背伸びしてる感を感じ気持ち悪かった。あと紙質が厚くてマウススティック使いにはめくりにくい(^^;)2012/05/02

丸坊主

0
vol1と比べると分量が増えたのですが、現場現場していない話が増えた、という印象を持ちました。もちろん悪い意味であはりませんが、私個人の購読動機からは外れていて、正直「飛ばし読み(ほとんど読んでいない)」した所がいくつかありました。それでもトータルとしてはvol1に負けず劣らず興味深くて、楽しく読めました。 特に「当事者の語りを聞いている(聞いて済ます)という姿勢自体が、すでに当事者をなめている」「‘すごす‘という関わり」について、自分なりに突き詰める必要があると感じました。2013/05/11

tu-ta

0
たぶん、この頃読んだはず。メモを書きたいと思いながら書けてないなぁ。2012/04/15

saiikitogohu

0
「「当事者優先」が主張されるのは、支援の「必要性」と「中身」を誰が、どのように認識し、決定するべきか、という、ごく真っ当な問いが、実は支援をめぐる議論の中でしばしば埋没してしまうことへの抵抗でもある」「「生を支えること」は特定の生き方へのコミットメントでもあり、それはときに「生をコントロールすること」と地続きのものとしてある…実践の手前にある問いを常に喚起する」12「当事者にとっての支援とは、生の必要条件なのだ。他方、支援者にとっての支援とは「生き方」の問題であって少なくとも論理的には選択退出の自由」142021/10/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4741026

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。