スルーできない脳―自閉は情報の便秘です

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 452p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903690247
  • NDC分類 493.76
  • Cコード C0036

内容説明

援助者の力だけではどうにもできない、自閉の特性とは何か?用済みになった情報をなかなか排出してくれない、やっかいな脳を持つ著者が語る、脳内ファイル軽量化ブック。

目次

シミが残る・シワが残る・亡霊が残る
実はだれにでもある情報の便秘
終了しなかったことは残りやすい
脳の空きスペースを奪い合う人工のゴミたち
荷造りコストの高い脳
これが合宿免許体質だ
スルーできない脳は情報で疲労する―その三つの原因
先着一名様が全画面表示になる脳
無駄に解像度の高い脳と情報疲労
詰まりやすい粘着情報との闘い方
最初から入れない
入ってからふくらむ情報を、水ぎわでくい止めるには
ついでについてくるものを入れない
入ってしまったものを追いだすには―スルーできない人たちの生態
テキスト化でファイルは軽くなる