藤田浩子の語り

個数:

藤田浩子の語り

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 186p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784903487625
  • NDC分類 388.1
  • Cコード C0093

内容説明

疎開先の福島県の美しい自然のなかで、小学校一年生から中学二年までの八年間を過ごした藤田浩子は、隣の畑の小父さんから、たくさんの話を聴いて育った。話のあらすじだけでなく、小父さんの福島弁、青い空と草いきれ、タバコと肥やしのにおい、それらすべてをたっぷりと吸いこんで、語り部・藤田浩子は生まれた。にこたにこた、ぴたら~んこ、ぐびらぁ~、ぴょんつらぴょんつら…なんともユーモラスで、しかも短いことばひとつで、場の雰囲気や登場人物(動植物)の特徴を表現してしまう驚くべき擬態語の使い手。昭和日本の原風景を数十年にわたって語り続け、近年はアメリカにまで活動の場を広げてきた藤田浩子の語りの世界。

目次

かたれやまんば一集(蛇の食い合い;人参と大根と牛蒡 ほか)
かたれやまんば二集(子だくさん;ことしゃみせん ほか)
かたれやまんば三集(蛙の坊様;風格のある幽霊 ほか)
かたれやまんば四集(ふぐはうち;ノミの串刺し ほか)
かたれやまんば五集(夢長者;貧乏になれなかった男 ほか)

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件