色彩の紋章

個数:

色彩の紋章

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 162,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903487281
  • NDC分類 757.3
  • Cコード C0022

内容説明

古典古代から中世を通じて蓄えられてきた博物学の知識を縦横に駆使し、色の使い方の歴史的経緯と、色にこめられた象徴的意味合いを集大成。

目次

色に関わる紋章の最初の考察について
色についての質問
第一の金属、金色、そしてその紋章について
銀という第二の金属および色と、その紋章について
朱という第三の色とその紋章について
青という第四の色と、その紋章について
黒という第五の色と、その紋章について
緑という第六の色と、その紋章について
赤紫という第七の色と、その紋章について
紋章についての問答〔ほか〕

著者等紹介

シシル[シシル][Sicille]
アラゴン、シチリア、バレンシア、マリョルカ、コルシカ、サルデーニャの王にしてバルセロナ伯アルフォンソの紋章官

伊藤亜紀[イトウアキ]
お茶の水女子大学大学院人間文化研究科比較文化学専攻修了。国際基督教大学上級准教授。専門はイタリア服飾史および色彩象徴論

徳井淑子[トクイヨシコ]
お茶の水女子大学大学院人間文化研究科比較文化学専攻満期退学。お茶の水女子大学大学院教授。専門は中世・近代の服飾史を中心とするフランス文化史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。