プロが教える株式投資の基礎知識新常識―儲かる仕組みとお金の増やし方

個数:

プロが教える株式投資の基礎知識新常識―儲かる仕組みとお金の増やし方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年07月05日 12時30分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 234p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903282077
  • NDC分類 338.155
  • Cコード C0033

内容説明

正しい努力を積み重ねれば、株式投資は上達する!株式投資で利益を上げるための“一生使える技術”とプロ投資家の“運用哲学”を伝授。基本書だからこそプロも納得する高い視点で書き下した、儲けるための株式投資の基礎知識。

目次

01 入門書に書いていない“儲ける”ための基礎(なんのために株式投資をするのか;トレードと人間心理のビミョ~な関係 ほか)
02 初心者が勘違いしている常識のウソ・新常識(計画的ナンピンと“ヤラレ”ナンピン;「株は安く買って高く売るもの」という誤解 ほか)
03 株式投資は“正しい技術”を学べば上手くなる(指し値注文か、成り行き注文か;指し値を使った注文テクニック ほか)
04 プロの視点で相場と向き合う具体的方法(個人投資家こそプロの視点をもつべき;「引き算」の思考で、行動の精度を高める ほか)

著者等紹介

林知之[ハヤシトモユキ]
1963年生まれ。幼少のころより投資・相場の世界に慣れ親しみ、株式投資の実践で成果を上げながら、独自の投資哲学を築き上げた。現在は、投資顧問会社「林投資研究所」の代表取締役。中源線建玉法、FAI投資法を中心に、個人投資家向けのアドバイスを行っている。また、投資助言、投資家向けセミナー等を精力的に行うかたわら、投資情報番組「マーケット・スクランブル」のコメンテーターも務めている。林投資研究所の創設者である故・林輝太郎は実父(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひとしろっく

2
書き方が悪いのか、特に残るものはなかった。他の人の意見を聞いてみたい🤔2020/01/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14731180

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。