夜間中学と日本の教育の未来

個数:

夜間中学と日本の教育の未来

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B6判/ページ数 108p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784903192345
  • NDC分類 376.3
  • Cコード C0036

内容説明

前川喜平氏が文部科学事務次官在任中に、憲法・教育・夜間中学について語った貴重な講演録が1冊に!

目次

第1章 夜間中学と日本の教育の未来(夜間中学について行政の対応;馳前文部科学大臣の取り組み;教育機会確保法について;憲法二十六条と基本的人権 ほか)
第2章 法制化は夜間中学開校の新しい扉―川口市長が埼玉県初の夜間中学開校を明言!(法律に定められていない学校;前川事務次官の講演実現まで;教育機会確保法が可決成立!;二〇一九年四月、川口市に県内初の夜間中学が開校! ほか)
第3章 特別寄稿 今後の夜間中学の新設に向けた展望―基礎教育保障学会の設立と教育機会確保法案の成立を踏まえながら(基礎教育保障学会の設立と教育機会確保法案の成立;関連施策を総合的に推進するために―人材の確保、育成の重要性)
付録・夜間中学をめぐる動向