リーディング・ザ・タロット―大アルカナの実践とマルセイユ・タロットのイコノグラフィー

個数:

リーディング・ザ・タロット―大アルカナの実践とマルセイユ・タロットのイコノグラフィー

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2022年08月14日 03時41分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 309p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784903186689
  • NDC分類 148.9
  • Cコード C2076

内容説明

22のカードの世界が『囚われた』あなたの自己を『解放』する『タロット大全』の著者がついに明かしたリーディング・スタイル。

目次

第1部 リーディング編(タロットについての予備知識;タロット・ワークの手順;大アルカナのパースペクティヴ;リーディングのメソッド;サンプル・リーディング;「タロット占い」をリヴィジョンする;大アルカナの構造を学ぶ)
第2部 イコノグラフィー編(マルセイユ・タロットについて;マルセイユ・タロットのイコノグラフィー)

著者等紹介

伊泉龍一[イズミリュウイチ]
占い・精神世界研究家。タロット・カード、ヌメロロジー、占星術、手相をはじめとして欧米の多数の占いを紹介している。朝日カルチャーセンター、NHK文化センターなどで講師としても活躍中

ジューン澁澤[ジューンシブサワ]
西洋占術研究家。HL研究所(ヘルメティーク・ルードゥス・ラボラトリー)主宰。錬金術やカバラなどの西洋思想を占いに取り込み、「エスパー・タロット」「血液型錬金術」などの斬新な占いを各メディアに発表中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヴェルナーの日記

3
マルセイユ版タロットの解説を主として、パースペクティブ(視点)の取り方、そこからのリビジョン(再構成)・イメジャライス(創造)といった占い方法を示している。注釈を入れるなど、文章の出典元が判るようにしてあるのも好感が持てる。惜しむなくは、もう少しリーディングの具体例を増やして欲しかった。2014/07/05

にがつ

1
伊泉先生の講座の動画を見てて、この本が出てきたので。第一部が結構ためになったかな〜。第二部は絵柄の歴史背景を伊泉先生の考察で読むという感じだったので、とりあえず興味あるところだけ。リーディング例は、まあわからなくはないけど、伊泉先生だから使える手法な気もする。2021/08/28

seichan

1
マルセイユ版の解説書。「占い」についての捉え方が類書とは一線を画していて面白いが、実占の部分は女性著者が書いたのだろうなぁ、という感じ。理屈をどう読みに生かすか、もう少し読みの内容で実感させてほしい。2014/08/28

やぐ

0
表紙の緑が綺麗!ジャケ買いしそう。それぞれのカードの持つ視点で質問を考え直してみる、という新しい解釈法。とてもわかりやすい。大アルカナのみ。2015/08/19

ういじ

0
従来のタロットの使い方というか、未来を当てる予言的な使い方を「しない」タロットの本という感じ。自己との対話のためのツールとしてタロットを紹介している印象。マルセイユだけではなくライダーでも使えると思われる。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/238205

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。