長野県の地震入門

個数:

長野県の地震入門

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 155p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784903002361
  • NDC分類 453.215
  • Cコード C0044

内容説明

地震はどうして起こるのか?長野県の活断層はどこにあるか?長野県の地震の謎をわかりやすく解説。「いざ」というときに備える長野県初の地震入門書。

目次

第1章 地震はなぜ起こるのか?
第2章 長野県の活断層
第3章 県内で起きた大地震
第4章 県内で予想される大地震と予想震災
第5章 地震が起こったらどうする?
長野県活断層地図

著者等紹介

塚原弘昭[ツカハラヒロアキ]
昭和19年(1944)千曲市(旧戸倉町)生まれ。上田高校、東北大学理学部、名古屋大学大学院理学研究科博士課程を経て、科学技術庁防災科学技術センター(現防災科学技術研究所)研究員・研究室長として勤務。平成4年より信州大学理学部教授。現在、信州大学名誉教授。なお、平成10年から、父親の跡を継ぎ、真言宗智山派明徳寺住職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。