Social Compass Series<br> 女子のための「性犯罪」講義―その現実と法律知識

個数:

Social Compass Series
女子のための「性犯罪」講義―その現実と法律知識

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 130p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784902163537
  • NDC分類 368.6
  • Cコード C0032

目次

1章 性犯罪とは
2章 刑事手続(捜査と裁判)
3章 判例に見る性犯罪の実態
4章 性犯罪と裁判員制度
5章 統計に見る性犯罪の実態
6章 女子たちへの助言

著者等紹介

吉川真美子[ヨシカワマミコ]
1949年生まれ。1972年、米国College of Idaho政治学部卒業。1996年、立教大学大学院法学研究科(刑事法専攻)修了。2005年、お茶の水女子大学大学院人間文化研究科(ジェンダー論専攻)修了。社会科学博士(Ph.D.Gender and Law)。現在、お茶の水女子大学、跡見学園女子大学、非常勤講師。著書に『ドメスティック・バイオレンスとジェンダー―適正手続と被害者保護』(2008年「西尾学術奨励賞」受賞、世織書房、2007年)がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kamakama

6
刑法改正前の本なので、その点を考慮して読む必要はありますが、刑法や刑事訴訟法の基礎知識も学べ、今でも十分勉強になる本です。 性犯罪の判例も豊富に載っています。女性の人権を無視しているとしか思えない、腹の立つ判決も多々ありました。それを諸先輩方が苦労を重ねながら改善してこられたのだと思います。でも現状はまだまだ改善が必要。そのことがよくわかる本でもあります。 現実を理解し、法律を学んで自分たちの身を守ってもらいたいという著者の女性たちに対する愛情が伝わってきました。2018/12/23

新橋九段

1
女子のための書いてはあるが結構がっつり法学の基礎から触れている。必要なことではあるが、もう少し簡潔にまとめた方がわかりやすい気もする。2015/02/14

宵子

0
性犯罪と法律知識の関係を書いたもの。 そのため、他の性犯罪を扱ったものと比べて、淡々と書かれており、しかも懲役何年の判決があったなど、現実的な判決が書かれている。 被害者の憎しみ云々よりも、実刑に関心がある人にオススメ。2014/01/22

さとう

0
新聞で、強制わいせつや暴行など、言葉に敏感になる2010/07/07

たろーたん

0
覚書。豊富に載っていた判例が面白かった。部下と上司などの上下関係がある強姦事件で、暴力あるいは強迫による強制の判定が難しそうだな、という印象。無理やり系は分かりやすいけど、ナンパからの強姦とか夫婦間とかは事実認定が難しい。酩酊や医療行為と称した強姦等も記述も分かりやすかった。あと、刑の振れ幅が大きいなという印象を受けた、懲役2年もあれば18年とかもあり意外。もちろん、長い奴は複数犯罪を犯しているからだけど。それと、夫の関心を引くために強制わいせつの被害をでっち上げた女に懲役一年は軽すぎる気がする。2020/07/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/612347

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。