ブレイドコミックス<br> 魔探偵ロキRAGNAROK 〈3〉

電子版価格
¥605
  • 電書あり

ブレイドコミックス
魔探偵ロキRAGNAROK 〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 173p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784901926805
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

袖崎いたる

7
北欧神話のノリに忠実にしようと駆け足になっているのかしら。あるいはキャラものであろうとすることとの間で揺れているのかしら。なんだか物語が説明不足に感じてしまう。原作のお勉強が必要ならば巻末とかに予備知識として北欧神話こぼれ話でも載せてくれるとありがたいのだけれど、それがない。その点からいってこの漫画は物語作品として見るよりキャラもの作品と見るべきなのだろうか。それにしてもこの作者はどうしてもシリアス展開のシリアス性にこらえ性がないと見える。シリアスな展開のなかでも自分のコメディなノリを作ろうとしている。2015/06/22

十六夜(いざよい)

4
探偵の働きはどこへ行ったのだろうか。なんとなくどんどん作者の自己満足な作品に進んで行っている気がする。私の理解力が足りないのか、話の展開が全く読めない。読むのが苦痛。2016/01/01

千木良【comics only】

1
未来は過去の 集積から 成り立つのではなく 現在を観察する 事により過去を 語る資格を持つのです すなわち…… 過去は未来に 決定づけられるまで 虚無なのですわ | オーディン様は 過去だけでなく その右目で未来さえも 見えてしまったんです 神々の行く末を ∥ 番外編「魔探偵の課外授業」「魔探偵のリゾート満喫」も収録2016/11/26

☨SHiRANUI☨

0
20031010#12014/03/30

紅茶♣︎茶館

0
再読2016/01/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/538075
  • ご注意事項