こぶたのハミング―毎日、生きるのがうーんと楽になるマスターの魔法の言葉レッスン

個数:

こぶたのハミング―毎日、生きるのがうーんと楽になるマスターの魔法の言葉レッスン

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ A5判/ページ数 125p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784901908559
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0095

内容説明

「ハミングすれば、大丈夫!」住宅街のとある喫茶店。ちょっと風変わりなマスターが教える、ハッピーを味方にするための16のレッスン。

目次

1 「よかった!」探し―よかったことだけに注目しましょう(ボチボチはじめましょう;あわてないあわてない ほか)
2 死ぬまでの「ひまつぶし」―せっかくなら、楽しい方がいい(幸せそうに見えても…;生きることは「ひまつぶし」)
3 「好き」なこと、「好き」なひと―「独占」という妄想(自分だけの「好き」なこと;人生は「今この瞬間」の連続 ほか)
4 世の中は、株式会社「動物園」―いろいろいるけど、わたしは私!(「悩み」はオプション;あなたはだあれ? ほか)
5 満足の神様―うーんと楽になる小さなコツ「こぶたのハミング」(グルグルからギリギリへ;死ぬ瞬間のお楽しみ ほか)

著者等紹介

並木悠[ナミキユウ]
大手企業のデザイン部門でプロデューサーを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆきちょにぃ

1
自分は結構不安症で起こってもいないことを心配する癖があるのですが、まだ起こってもいない未来をクヨクヨ心配するのは時間がもったいないなって思いました。人生が死ぬまでの暇つぶしということで、クヨクヨ考えてる時間より楽しい時間で埋めていきたい。前向きに生きようと思った。小さな幸せを大事にする2019/10/24

ぽんまつ

0
自分の人生、結局は自分1人でしか生きれない。だからこそ楽しいこと、嬉しかったことを毎日探し、前向きに生きる意識を持たなければならない。また、自分は何者なのか、自分は今何をしたいのかを冷静に考えなければならない。2017/02/20

Eri

0
小さな喜びを見逃さないように注意深くなることが大切、よかった探しに優劣や順序をつけてはだめ、 2018/06/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1543045

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。