取締役会の毛沢東―毛沢東の「ゲリラ戦論」に学ぶマーケティング戦略

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 243p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784901784702
  • NDC分類 675
  • Cコード C0098

内容説明

ビジネスは戦争だ。「チェアマン=主席」毛沢東のゲリラ戦論の企業戦争における応用例。

目次

第1部 ゲリラ企業(ゲリラ戦とは―法則を変えること;戦いとは;旧来の組織にもゲリラ戦法あり;通常選の中のゲリラ戦 ほか)
第2部 ゲリラ指導者(ゲリラ指導者の資質;ゲリラ指導者とは兵卒に属する者である;中央集権的指導体制;ゲリラは無政府状態にあらず ほか)

著者等紹介

ストリッカー,ガブリエル[ストリッカー,ガブリエル][Stricker,Gabriel]
ニューヨークを本拠に活動する経営コンサルタントで、専門はコミュニケーション。これまで、アメリカ航空、アジレント・テクノロジーズからカザフスタンやコロンビアの大統領まで、世界中の企業や政治家候補者のゲリラ・コミュニケーション・キャンペーンに携わっている。コロンビア大学、カリフォルニア大学ロサンジェルス校、および国際交流機関のインターナショナル・ディプロマシー・カウンシルで、政治研究、企業ブランドの確立、企業の位置づけに関する講義を持ち、ケーブルテレビのニュース専門チャンネル、FOXニュースとMSNBCのコメンテーターとして、政治や経済に関する論評も行う。カリフォルニア大学バークレー校において学士号取得、コロンビア大学において国際通商貿易の研究で国際情勢の修士号取得
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。