上海異人娼館―ダンス・エレマン版

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 45p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784901006828
  • NDC分類 726.5
  • Cコード C0093

内容説明

1926年上海。魔都であり幻想の市街であるこの都市の一角に佇む娼館「春桃桜」。娼館の女たちは、それぞれの闇を持っている。客である男たちにも心の闇がある。そして男たちは、娼館の中でその闇をあらわにする。心の闇と、エキゾチックで官能的な世界を描く。

著者等紹介

寺山修司[テラヤマシュウジ]
1935年青森県弘前市生まれ。早稲田大学在学中より歌人として活躍。1967年、演劇実験室「天井桟敷」主宰。多くの人を魅了した演劇、映画、詩、俳句、エッセイなどのジャンルに加え、若い女性を対象に「フォア・レディース・シリーズ」(新書館)にみられる、童話、少女詩集といった叙情的作品も数多く残している。1983年没

宇野亜喜良[ウノアキラ]
1934年生まれ。名古屋市立工芸高校図案科卒業。カルピス食品、日本デザインセンター、スタジオ・イルフィル、スタジオ・Reを経てフリー。日宣美特選、日宣美会員賞、講談社出版文化賞挿絵賞、サンリオ美術賞、赤い鳥挿絵賞。1999年紫綬褒章受章
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。