決定版 植芝盛平と合気道―開祖を語る直弟子たち〈2〉 (決定版)

個数:
電子版価格 ¥2,310
  • 電書あり

決定版 植芝盛平と合気道―開祖を語る直弟子たち〈2〉 (決定版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年04月12日 17時19分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 267p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784900586833
  • NDC分類 789.2
  • Cコード C0075

内容説明

合気道開祖・植芝盛平を身近に知る内弟子・直弟子たちによって、盛平とその合気道が語られる。合気道の歴史、また植芝盛平の人となりを知り、合気道への理解を深める貴重な会見の数々。

目次

合気道はオンリーワンをつくる武道(奥村繁信)
天地の理に沿って生きる(藤平光一)
自然心としての柔の体現「体捌き」を語る(平井稔)
「合氣は愛なり」の体現をめざして(砂泊〓(かん)秀)
誰もができる「道」としての合気道を(大澤喜三郎)
大先生の遺志を守り、先生に教えられたものを正確に伝えたい(斉藤守弘)
あくまでも武道としての合気道を(有川定輝)
日本文化のエッセンス・合気道を二十一世紀へ(多田宏)
許す武道への道(西尾昭二)
禊と『古事記』、そして合氣に支えられて(阿部醒石)
一九五〇年代、私が内弟子だった頃(田村信喜)
合気道の普及を目指して(小林保雄)
「相手を心で包みなさい」の教えに惹かれて(アンドレ・ノケ)
広がりよりも深さを求めた合気道を(清水健二)
開祖は語る(合気道開祖 植芝盛平)