ビートルズ・レポート―話の特集 東京を狂乱させた5日間

個数:

ビートルズ・レポート―話の特集 東京を狂乱させた5日間

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月28日 17時11分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 143p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784900528581
  • NDC分類 767.8
  • Cコード C0073

内容説明

来日公演30周年記念 東京を狂乱させた5日間。1966年6月29日ビートルズは台風を連れてやってきた。来日102時間全てを克明に取材した幻の名著が遂に登場。新たに当時の関係者の証言も加えた完全復刻版。

目次

ビートルズ102時間
来日の舞台裏
大衆狂乱(マス・ヒステリア)の開幕
10人のイラストレーター ビートルズを描く

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

katashin86

0
音楽としてのビートルズはいくらでも後追いできるし、リマスタリングしたCDを聞けばリアルタイムよりずっとクリアな音を聞くことができる。でも、社会現象として、当時の若者を熱狂させた空気の中でビートルズを聞くことは絶対にできない。この半アングラな雑誌の復刻版は、その空気をまるで真空パックしたかのような本。2016/10/29

べらし

0
登場する若いビートルマニアたちのコメントに目頭が熱くなりました

fa

0
10年以上前に国会図書館でオリジナルを読んだ。すごく良くできている。これも間違いない、空気を伝える名著。

tenorsox

0
ビートルズ来日時の狂騒を、招致の経緯から場所の選定、チケット争奪戦、ファンと学校と警察、マスコミの報道姿勢等々様々な視点から分析した当時のレポート(の1995年復刻版)。 来日して50年も経てば様々な書物が出ていて、一端のファンならどこかで目にしたような内容もないわけではないが、何よりリアルタイムで書かれたが故の熱量は半端なく、「幻の名著」の売り文句に偽りはない。加えて、垢抜けないフォントの並ぶ装丁、不鮮明な文字と写真の並ぶ中身から1966年の来日当時っぽさが滲み出まくっていてお宝感満載。2018/12/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/184178

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。