千葉氏入門ブックレット<br> 千葉常胤とその子どもたち

個数:

千葉氏入門ブックレット
千葉常胤とその子どもたち

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2020年07月09日 17時19分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 144p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784899920519
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0021

内容説明

平安から鎌倉へ。「千葉」は大きく動き出した。父と子から始まる「千葉」の新たな歴史。

目次

第1章 「千葉」をおこした父(千葉常胤)
第2章 「千葉」をひろげた息子たち(長男 千葉胤正;次男 相馬師常;三男 武石胤盛 ほか)
第3章 千葉氏こぼれ話(千葉氏の妻と息女たち;常胤のライバルたち;軍記・史伝の中の常胤 ほか)

出版社内容情報

2016年に刊行された『千葉一族入門事典』に引き続き千葉の歴史に関するわかりやすい本、第二弾目。学術書、研究所ではなく、歴史好きの読者に、開祖「千葉常胤」をはじめ郷土の歴史や文化に興味と持ってもらう「入門シリーズ」の第二弾!



千葉開府900年の2026年まであと9年─

開祖「千葉常胤」をはじめ、郷土の歴史や文化を知ってもらうための入門書。



一般市民、中高生たちにもわかりやすく読みやすい、千葉常胤のすべてがわかる。

はじめに 野口実

1、千葉を起こした父

●千葉常胤 野口実(京都女子大学名誉教授)

●コラム? 軍記・史伝の中の常胤(久保勇)



2、千葉を拡げた7人の息子たち

●千葉胤正 石橋一展

●相馬師常 岡田清一

●武石胤盛 坂本紀男

●大須賀胤信 山本昌幸

●国分胤通 外山信司

●東胤頼 木村修

●日胤 濱名徳順



●コラム? 千葉氏の妻と息女たち 鈴木佐(千葉氏研究家)



3、千葉氏こぼれ話

●常胤のライバルたち 江沢一樹(一宮町教育委員会)

●常胤時代の饗膳 濱名徳順

●江戸時代の常胤の伝承 鈴木佐

●鎌倉の中の千葉氏 外山信司 ※京都の中の千葉氏 野口実

●記事広告 取材・インタビュー(なごみの米屋)



おわりに 千葉市長 熊谷俊人

千葉氏顕彰会(編)[]
著・文・その他