健康常識はウソだらけ―コロナにも負けない免疫力アップ

個数:
電子版価格 ¥1,210
  • 電書あり

健康常識はウソだらけ―コロナにも負けない免疫力アップ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2022年05月23日 09時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 206p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784898314920
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0047

内容説明

免疫学の権威が喝破する―「不良」長寿のすすめ。

目次

はじめに―免疫力アップでコロナに打ち勝とう!
序章 二十一世紀は“心の世紀”
第1章 自分でできる免疫力アップ―がん細胞、コロナウイルスをやっつけるNK細胞活性化のノウハウ
第2章 薬と医者は遠ざける―間違いだらけの“健康常識”
第3章 病気と免疫の関係―ここまでわかった最新の免疫学
第4章 ちょい不真面目な人は病気にならない―「健康長寿」のための生活習慣
おわりに―「やぶにらみの健康論」ですが…

著者等紹介

奥村康[オクムラコウ]
順天堂大学医学部特任教授。アトピー疾患研究センター長。1942年生まれ。千葉大学大学院医学研究科修了。医学博士。スタンフォード大学留学、東京大学医学部講師を経て、順天堂大学医学部教授、同大学医学部長を歴任。サプレッサーT細胞の発見者。ベルツ賞、高松宮奨励賞、安田医学奨励賞、ISI引用最高栄誉賞、日本医師会医学賞などを受賞。免疫学の国際的権威である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

古本虫がさまよう

3
(こんな内容)→免疫学の権威が喝破「不良」長寿のすすめ・喫煙者はコロナウイルスの免疫力を持っている? ・血圧もコレステロールも高くても大丈夫!……。「ちょい太めの人の方が長生きします!」とのこと。まぁ、僕もちょい太めではあるから、無理してダイエットしないほうがいいのかも。あと、タバコに関しても的確な指摘あり。僕のタバコ嫌いはあくまでも食事のところで、僕にとっては糞便の臭いと同じ認識のタバコの臭いを嗅ぎたくないというのが原則。町中歩く公道でも嗅ぎたくないというだけ。ストレス解消になる人は吸えばいいとのこと。2020/05/30

すみす

0
高コレステロール·血圧·尿酸は薬で抑えると健康に悪い、タバコで肺がんにはならず、集中力·免疫力を高める等、医学の常識を疑うべきと主張する書。処方された薬は捨てるロべき。新コロはウィルスに暴露し免疫を獲得するしか無いという内容に納得。なぜ医学界はこういう専門家の意見に耳を傾けないのだろう(業界利益を守るという理由だろうが)。タバコの件、金メダリストにヘビースモーカーが多いという事実は、自動車メーカーがF1に参加することで市販車開発につなげている思考法で研究し、実社会で活かすべき。考えさせられる。2021/01/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15841127

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。