衣裳術〈3〉

個数:

衣裳術〈3〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月15日 04時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 144p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784898155608
  • NDC分類 748
  • Cコード C0076

出版社内容情報

人気シリーズ「衣裳術」、待望の第3弾!

さまざまなビッグメゾンからも絶大な信頼が寄せられる北村道子。
彼女がいま、おもしろいと思う表現は何か?
非スタイリスト・北村からのメッセージ=アートワーク。

写真・荒井俊哉 服・TIMEWORN CLOTHING

[プロフィール]
●北村道子(きたむら みちこ) スタイリング・写真構成・アートディレクション
1949年、石川県生まれ。サハラ砂漠やアメリカ大陸、フランスなどを放浪ののち、30歳頃から、映画、広告、雑誌等さまざまな媒体で衣裳を務める。映画衣裳のデビューは85年、『それから』(森田芳光監督)。07年に『スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ』(三池崇史監督)で第62回毎日映画コンクール技術賞を受賞した。その他の映画衣裳に『双生児-GEMINI-』(99)『殺し屋1』(01)『アカルイミライ』(02)『メゾン・ド・ヒミコ』(05)など多数。著書に『Tribe』(朝日出版社)『COCUE』(コキュ)『衣裳術』シリーズ(小社)などがある。

●荒井俊哉(あらい・しゅんや) 写真
1972年、栃木県生まれ。東京工芸大学芸術学部写真学科卒業後、写真家・富永よしえに師事。2001年独立。女性・男性ファッション誌やファッションブランドのビジュアルをはじめ、数多くのミュージシャンのライブやジャケット写真などで活躍。

●邊見馨(へんみ・けい) 服
TIMEWORN CLOTHING代表。ワークウエアをルーツとする「AT LAST & CO」、ミリタリーやスポーツウエアをルーツとする「BUTCHER PRODUCTS」、アクセサリー類等の「TIMEWORN CLOTHING」3ラインすべてを手掛ける。

- - -
「なんのために北村はこういうことをやっているのか?」と問うならば、
人間がいて、服がある、たかだかそれだけのことで、何か感じるんじゃないか? と思うんです。
私は、その何かを探っています。 北村道子(本文より)
- - -

【 写真84点/北村道子 邊見馨(TIMEWORN CLOTHING) 荒井俊哉(写真家) インタビュー収録 】

内容説明

服の力。ついに!また読める。見られる。人気シリーズ待望の第3弾。非スタイリスト・北村道子からのメッセージ=アートワーク。

目次

INTERVIEW(服の力―北村道子;ものづくりと人―邊見馨;衣裳言語―荒井俊哉)

著者等紹介

北村道子[キタムラミチコ]
1949年、石川県生まれ。サハラ砂漠やアメリカ大陸、フランスなどを放浪ののち、30歳頃から、映画、広告、雑誌等さまざまな媒体で衣裳を務める。映画衣裳のデビューは85年、『それから』(森田芳光監督)。07年に『スキヤキ・ウエスタンジャンゴ』(三池崇史監督)で第62回毎日映画コンクール技術賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

1
ふと気がつくと発売されてる衣裳術。今回も素敵だった。私の中で北村道子さんは唯一無二の憧れ。2022/10/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19963035
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。