たべたあい

個数:

たべたあい

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年06月20日 10時55分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 37cm
  • 商品コード 9784898154502
  • NDC分類 E
  • Cコード C0771

内容説明

キャラメルも、ねこも、くまも、やまも…世界のすべてを食べたい女の子。ダイナミックで、みずみずしい絵本。

出版社内容情報

キャラメルも、ねこも、くまも、やまも……世界のすべてを食べたい女の子。
ダイナミックで、みずみずしい絵本、誕生!

- - -
そや、わすれとった。わたしは、コドモだった。
はるか、かなた、ケモノだった。
料理家の高山なおみさん、中野真典さんの絵と出逢ってしまって、
ばくはつ!!!
……原田郁子(音楽家) オビ文より
- - -
毎日がおいしくて、たのしくて。
おいしくないのも、たのしくないのも ぜんぶ、
なくなってしまうのがいやだから、たべてしまう。
女の子はなつまで、たべたった。
……高山なおみ オビ文より
- - -

高山 なおみ[タカヤマ ナオミ]
1958年、静岡県生まれ。料理家、文筆家。
著書に『おかずとご飯の本』『帰ってきた 日々ごはん(1)(2)』(以上アノニマ・スタジオ)、
『ロシア日記』『ウズベキスタン日記』(以上新潮社)、『アンドゥ』『押し入れの虫干し』『料理=高山なおみ』(以上小社)など多数。
近年は絵本作りにも精力的に取り組んでおり、『どもるどだっく』(ブロンズ新社)につづき、中野真典との共作は本書で二冊目となる。
夫・スイセイ(発明家・工作家)との初めての共著『ココアどこ わたしはゴマだれ』(河出書房新社)が2016年秋に、
『ほんとだもん』(絵・中野真典 BL出版)が2017年春に刊行予定。
→ http://www.fukuu.com

中野 真典[ナカノ マサノリ]
1975年、兵庫県生まれ。画家、絵本作家。大阪芸術大学在学中の1997年、SELF-SOアートギャラリーにて初個展。
卒業後保育士として勤めた後、本格的に作家活動に入る。京都・大阪・東京などを中心に展覧会を開催。
絵本に『おもいで』(文・内田麟太郎)、『おはなしトンネル』(以上イースト・プレス)、『りんごちゃん』『もういいかい』(以上BL出版)、
『かかしのしきしゃ』(理論社)、『どもるどだっく』(文・高山なおみ ブロンズ新社)など。
→ http://www.nakanomasanori.com