荒汐部屋のモルとムギ

個数:

荒汐部屋のモルとムギ

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年07月20日 09時29分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 72p/高さ 15X22cm
  • 商品コード 9784898154472
  • NDC分類 645.6
  • Cコード C0072

出版社内容情報

テレビ・SNSで、国内外問わず話題沸騰中!
いま大人気の「世界で一番相撲を見ている猫」が、愛くるしさいっぱいの写真集になりました。

- - - - - - - - -
東京・日本橋浜町にある相撲部屋 荒汐部屋で、
2匹の猫と力士たちが仲良く一緒に暮らしています。

モルは、福岡で暮らしていた元野良猫。
大人しいけど、けっこう肝がすわっています。
ムギは、ある日部屋の前で捨てられていました。
力士たちの部屋から絶対に出ようとしない超インドア派で、
人見知りだけど、実は甘えん坊です。

もちろん親方をはじめ、12人の力士たちも全員登場します。
稽古や取り組みの、鬼気迫る表情とはうってかわった笑顔に、
きっと和やかな気持ちになるはずです。

写真は、池田晶紀さん率いる写真事務所「ゆかい」が撮影しました。
全部で7回にもわたって荒汐部屋を丹念に取材し、日々の暮らしを捉えています。
本格的な撮影機材を持ち込み、部屋を即席の撮影スタジオに変身させて撮影した、
所属全力士12人とモルのポートレイトも必見です!

モルとムギだけでなく、力士たちや部屋の情報もたっぷり。
英訳も掲載しているので、
最近相撲に興味を持ち始めた方や、海外の方にもオススメの1冊です。

荒汐部屋[アラシオベヤ]
荒汐部屋は、元小結・大豊(おおゆたか)が、
平成14年6月、中央区日本橋浜町に開いた相撲部屋です。
現在、12人の力士と、床山、行司が所属しています。
最新情報は公式facebookか、http://arashio.net/heya.html まで。

ゆかい[ユカイ]
株式会社ゆかいは、写真家・池田晶紀が主宰する「写真とデザイン」の会社。
書籍・雑誌・CD/DVDジャケット・ファッション・広告などの写真を数多く手がけ、映像制作やコミッションワークも行う。
一方、所属作家の展覧会企画や写真集のセルフパブリッシングなど、
8名のメンバーと共に写真を軸とした“ものづくり" を展開している。
本書では写真を池田晶紀、川瀬一絵、池ノ谷侑花、デザインを?永明子が担当しましました
http://yukaistudio.com/

池田 晶紀[イケダ マサノリ]

川瀬 一絵[カワセ カズエ]

池ノ谷 侑花[イケノヤ ユカ]

内容説明

力士たちと仲よく一緒に暮らしている、世界で一番相撲を見ている猫。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

り こ む ん

40
「幸せな猫たち」より狙った感が強い…猫と力士の日常を…期待したのだけど、撮影風景等の写真があるのが残念。作った写真でなく、ありのままの日常だけにしてほしかったかな。あと文章も要らないかなぁ。でも、遠からず近からず力士の回りで、気ままに過ごす猫の姿はとてもよい。猫写真集?的には「幸せな猫たち」のが個人的に好きだけど、相撲にハマってる私としては、猫を抱っこしている力士紹介はありがたいし、ちょこっと応援もしたくなる(笑)2016/10/25

たまきら

21
うわあなんだこれ!猫好きにはたまらない写真集ですが、むちむちツルツルのお兄さんたちもかわいい♡猫を抱いている男子は3割増しにハンサムに見える気がするんですが、賛成してくださる方はいるだろうか?2018/02/08

宇宙猫

13
★★★★ 抱っこされるのはちょっと苦手とあるのに、力士みんなに抱っこされて写真におさまっているから、信頼関係ができているんだなって思う。猫の顔型の鈴がとっても可愛い。ちょうど読んだ「福猫屋」に猫の鈴が出てきたので、タイムリー。2024/03/14

チェアー

11
優しい「親方」の役割を果たす2匹。稽古が厳しくても、この子たちが寄ってくればどうしたってにんまりするよね。2017/01/30

みのにゃー

10
猫と力士の意外な組み合わせ(猫は誰が抱いてても絵になるんだけど)。厳しい勝負師としての力士ではなくオフショットなので、皆いい顔してます。1年の半分は巡業で留守、近所の人がえさやりというところが、部屋の猫の特殊事情だけど、それもいい。2017/01/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11195289
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。