うたたね

個数:

うたたね

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年07月24日 12時13分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 128p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784898150528
  • NDC分類 748
  • Cコード C0072

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

PEN-F

42
写真家「川内倫子」の魅力がこの一冊にすべて詰まっています。彼女がレンズを通して見える世界はこんなにも綺麗で優しくて儚いものなのだというのがひしひしと伝わってきます。今という同じ世界を生きていても彼女だけにしか見えない世界が確かにあって、そこには生があり、そして死がある。優しさの光を捉える目と悲しみの光を見据える目。生と死が常に隣り合わせの世界だからこそ彼女が撮る世界には“今”というかけがえのない瞬間を慈しむ気持ちが満ち溢れている。2023/04/17

(*'ω' *)@k_s

32
市立図書~水、光、音までも切り取ったような自然の風景。日常における生物の生と死、写真の持つえも言われぬ“力“に少しドキッとする。綺麗なだけが写真じゃない。視界に入っていても心に映らない風景、心の感度を上げれば見え方も変化してくる。『センス・オブ・ワンダー』の挿入写真で知ることができた写真家さんの写真集。2023/03/23

Mabel

10
異なるイメージを組み合わせて提示することから想起される鑑賞側のイメージは無限である、ということを確認できる写真集。川内が何かの対談で話していたが、中に一枚ある真っ黒なページ(印画紙を露光しただけのもの)は「またたき」なのだそうだ。そして続くクラッカーの写真。一瞬の自我の喪失とそれに続く目覚めを思わせる。何度見かえしても写真集の組み方の妙とそこから湧きあがるイメージに感服せずにいられない。2018/06/26

ふろんた

9
何気ない日常の1コマとそのそばにある死。不穏なものが周囲に潜んでいる。2015/08/13

シュエパイ

9
命と熱の塊のようなお祭りの写真のとなりに、無数の蝿に集られる少年の死体があって、不気味で気持ち悪くて眼をそらしたいのにみいってしまいました。2013/07/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/458872
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。