言語過程説の研究

  • ポイントキャンペーン

言語過程説の研究

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 378p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784897985893
  • NDC分類 801
  • Cコード C3018

目次

第1章 言語本質論とソシュール
第2章 言語表現の過程的構造について
第3章 言語過程説の基本概念
第4章 言語学上の幾つかの問題
第5章 時枝誠記の「国語」政策論について

出版社内容情報

国語学者の時枝誠記が『国語学原論』で示した言語学説を唯物論的に修正し発展させた、言語学者三浦つとむの言語理論の研究。三浦つとむの提唱した「言語過程説」を基に、言語学上の困難な問題について検討する。