さまよえるロシア―ソ連崩壊後のシベリア、中央アジアで何が起こったか

個数:

さまよえるロシア―ソ連崩壊後のシベリア、中央アジアで何が起こったか

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 237p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784897985787
  • NDC分類 302.38

内容説明

クレムリンがあり、議会があり、新興資本家や外国人が集まる首都・モスクワを抜きにロシアを語ることはできない。しかし、モスクワ発だけの情報にとらわれていては、本当の意味でのロシアの抱える問題を理解できないのではないだろうか。そういう考えから著者はできるだけロシアの地方都市や旧ソ連の周辺共和国を訪ねた。本書はその旅の記録である。

目次

第1章 核都市を行く
第2章 うごめく地方
第3章 さまよえるロシア人
第4章 モスクワの求心力と遠心力
第5章 火薬庫カフカス
第6章 日本人の足跡
終章 旅するロシア