メインフレーム実践ハンドブック―z/OS(MVS)、MSP、VOS3のしくみと使い方

個数:

メインフレーム実践ハンドブック―z/OS(MVS)、MSP、VOS3のしくみと使い方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月24日 22時06分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 558p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784897978239
  • NDC分類 007.63
  • Cコード C3055

目次

第1章 メインフレーム・コンピュータとは
第2章 MVS(MSP、VOS3)オペレーティング・システムの仕組み(ジョブ管理、メモリーとタスク管理)
第3章 MVS(MSP、VOS3)オペレーティング・システムの仕組み(データ管理、ネットワーク、システム管理)
第4章 メインフレーム・コンピュータを動かしてみよう
第5章 MVSについてもっと詳しく知る(TSOとISPF/SDSF)
第6章 MVSについてもっと群しく知る(JCLとジョブ操作)
第7章 MVSについてもっと詳しく知る(コンソール)
第8章 MVSについてもっと群しく知る(ユーティリティ)
第9章 MVSについてもっと群しく知る(DASDボリュームとデータセット、セキュリティ)
第10章 MVSについてもっと群しく知る(プログラムの作成、診断とデバッグ機能)

著者等紹介

神居俊哉[カミイトシヤ]
1961年東京生まれ。80年代半ばからオペレーターとしてメインフレーム・システムに関わる。金融機関の端末システムなどの開発を経て、1987年から約20年間、独立系ソフトウェア・ベンダーで、独SoftwareAG社のTPモニター・ソフトウェア製品などのサポートや同製品の富士通、日立OSへのポーティングのためのシステムプログラム開発などを行ってきた。現在は高尾司と、メインフレーム・コンピュータ技術情報サイト“「メインフレーム・コンピュータ」で遊ぼう”を主宰し、z/OSやMSP、MSP、VOS3など代表的なメインフレーム・システムのコミュニティ活動を展開開始。基本スキルから高度なプログラミング技術の解説、サンプルの提供、ならびに関連する各種の技術情報の交換なども行っている

高尾司[タカオツカサ]
1983年、MVS/XA発表の年に日本IBMに入社。以来、10年に渡りミッションクリティカルな金融機関の顧客の円滑なシステム運用のために、メインフレームのハードウェア、基幹ソフトウェアのテストにたずさわる。テストメソドロジー、環境の構築、運用、ツール、評価方法を立ち上げる。その後、オープン系のSIをいくつか経験した後、サービスビジネスに転身。ERPベンダーに転職し、インフラサービスを立ち上げた後、SIサービス会社を設立。軌道にのった後、NTTコミュニケーションズにおいてホスティングサービスの立ち上げとディザスターリカバリー用回線サービスの立ち上げを行う。現在はBIツールベンダーのサービス部門に所属。IT業界における幅広い経験とビジネスの観点から“「メインフレーム・コンピュータ」で遊ぼう”にも執筆中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぽんちょ

1
難しかったです・・・・・2009/07/05

チョビ

0
ホスト系のお仕事に長く携わっている人向け。これを理解するのは大変だし、そもそも高い!買ってまで、とは思わない。

しょうご

0
昔々、メインフレームの導入チームに7年籍を置いていたことがある。MVSのOS担当で、サードベンダー系のパッケージも私の担当だった。終盤は富士通のMSP、日立のVOS3の担当もしたことがある。20年以上、触れていないのにメインフレームの世界はあまり変化がないように思われる。どのページもよくわかる。WindowsでエミュレートするHercules(ヘラクレス)がCD添付されていれる。2018/09/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/147529
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。