地域批評シリーズ<br> これでいいのか北海道札幌市―北海道新幹線が到達しても札幌の未来は不安でいっぱい

個数:
  • ポイントキャンペーン

地域批評シリーズ
これでいいのか北海道札幌市―北海道新幹線が到達しても札幌の未来は不安でいっぱい

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年09月19日 23時27分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 320p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784896379518
  • NDC分類 291.15
  • Cコード C0195

内容説明

本書は変化に揺れる札幌の、隠された実力と課題を探りつつ、変わりゆく北の雄の未来を探る一冊である。

目次

第1章 札幌市ってどんなトコ(大むかしは比較的「のほほん」な土地だった;あんがい血生臭い北海道の中世&近世 ほか)
第2章 フツーのつもりが実は特殊な札幌人(厄介者たちが全国から北海道へやってきた!?;道産子の根本は東北人 長所も短所も引き継ぎました ほか)
第3章 分区や合併でゴッタゴタ!今も残る各区の思惑とは(中産階級が一番多いのんびり豊平区;昭和の香りが残る北区 このままでは寂れる一方 ほか)
第4章 新幹線到達を控え大規模な再開発が始まった(古ぼけた新札幌駅周辺は大規模再開発中;駅の場所まで変えた苗穂が大注目 ほか)
第5章 オリンピックの夢再び 札幌は生まれ変わるか(少しは頑張りだした札幌 ただ、そのやり方で大丈夫?;2030年に冬季五輪は本当にやってくるのか? ほか)

著者等紹介

鈴木士郎[スズキシロウ]
1975年東京都生まれ。編集者、ライター。地域批評シリーズに創刊時よりスタッフとして参加

みたむらみっち[ミタムラミッチ]
1975年札幌市南区生まれ。北星学園女子短期大学英文科卒。様々な職を転々としフリーライターに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。