日本の特別地域特別編集<br> これでいいのか青森県―幸福度ランキング全国ワーストレベル 不幸県青森の正体

個数:

日本の特別地域特別編集
これでいいのか青森県―幸福度ランキング全国ワーストレベル 不幸県青森の正体

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月25日 03時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 139p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784896379303
  • NDC分類 291.21
  • Cコード C0095

内容説明

気質、習慣、気候、健康、労働、教育、人口、住環境、防災、娯楽。独自調査で青森県の真実に迫る!

目次

第1章 「不幸」呼ばわりされる青森県(幸福度ランキングが全国ワーストという現実;津軽民と南部民の気質が不幸の連鎖を招く!? ほか)
第2章 潜在能力はピカイチ!?―青森県のいいところ(魅力度は東北でも上位クラス!;外国人がやってくる!インバウンドが絶好調 ほか)
第3章 同じ県内の異なる“国”―津軽と南部で何が違うのか?(インフラは鉄道より道路偏重!?便利なのはどっちだ!;ビンボー県の中の所得格差!その知られざる実態とは? ほか)
第4章 同レベルで並び立つ青森三都の一長一短(青森市のコンパクトシティ化は絵に描いた餅か?;再開発は失敗続き!青森市の新事業は吉と出るか凶と出るか ほか)
第5章 日本一の不幸県なら幸福の伸びしろも日本一だ!(低迷する各種データを再検証!「不幸」の裏側にあった県民の独特な価値観;今よりもっとハッピーに!青森県の底力を見せつけろ!!)

著者等紹介

鈴木ユータ[スズキユータ]
1982年生まれ。全国各地を巡る実地取材系ライター

フクシマヒロシ[フクシマヒロシ]
1986年、神奈川県横浜市生まれ。スポーツライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。