GC NOVELS<br> 村人ですが何か?〈6〉

個数:
電子版価格 ¥1,100
  • 電書あり

GC NOVELS
村人ですが何か?〈6〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年12月07日 09時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 277p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784896379051
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

コーデリアの勇者としての柵を逆手にとり、リュートに脅しをかける彼女の叔父。その行為は触れてはならないリュートの逆鱗に触れ――

内容説明

リュートが保護する少女―リズを狙い、脅しをしかける勇者コーデリアの叔父ヨーゼフ。国や支援商会など、コーデリアのしがらみを逆手にとり、半ば人質のようにして話を進めるヨーゼフ。リュートはリズを絶対に渡さないとしつつも、時間を稼ぐために、相手に従うような素振りをするのだが、それが最悪の事態に―。予想を超えるヨーゼフたちのゲスな所行は“最強の村人”の逆鱗に触れ、最大戦力での蹂躙劇へと発展していく。

著者等紹介

白石新[シライシアラタ]
小説家になろうで、人気を博し、出版(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

zaku0087

0
人外の巨大勢力を「脅し」のために呼び出し、木に一つ滅ぼす話。情け容赦ない戦っぷりだが、偉そうな敵ボスも、何の威厳もんなく生ゴミ化。もはや祟り神状態だが、最終で世界の秘密も現れたりして、どうやら最終決戦間近。これまで目立たないようにとか言ってたくせに、やることはデタラメすぎで、お話はほぼ崩壊してしまった。ほぼドラゴンボール状態で、インフレ宇宙だ。2021/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13905842

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。