日本の特別地域特別編集 横浜シリーズ Vol.3<br> これでいいのか横浜

個数:

日本の特別地域特別編集 横浜シリーズ Vol.3
これでいいのか横浜

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年05月21日 14時37分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 139p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784896378801
  • NDC分類 302.137
  • Cコード C0095

目次

第1章 横浜版「住みたい街・住みたくない街」ランキング(将来性のある街・将来性のない街;長生きできる街・長生きできない街 ほか)
第2章 交通大改変!横浜の壮大なインフラ計画に迫る!!(相鉄線都心直通プロジェクトで横浜西部はどう変わる?;得をするのは市民のごく一部?市営地下鉄ブルーライン延伸計画 ほか)
第3章 好イメージ・ヨコハマの闇!?怪しくて危ない街の今(横浜最強ダークゾーン!寿地区にも変化の波が!?;ヨコハマ=オシャレの等式を打ち砕く横浜駅西口五番街 ほか)
第4章 日常生活からエンタメまで 横浜大開発が再び始まった!(財政難なのに断行された横浜新市庁舎移転の賛否;桜木町の景観をぶちこわす!?ロープウェイ計画に怒りの声! ほか)
第5章 2030年問題に向けて 横浜の未来を探る(どこで差が付いた?横浜の人口減少と川崎の人口急増;建て替え急務の施設ばかり 人もモノも古くなる横浜の“老い” ほか)

著者等紹介

細川恵太[ホソカワケイタ]
1988年神奈川県生まれ。自己啓発系、オカルト系、ゲーム系など、幅広いテーマの書籍制作に携わる編集者兼ライター

宮藤泰美[クドウヤスミ]
1965年生まれ。ライター兼編集者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ショウジ

16
自分の住んでいる街の話題でしたので、興味深く読めました。ランキングについては疑問がありますが、「なるほど!」と納得させられる点が多かったです。2019/06/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13679300

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。