ゲームサイドブックス<br> シューティングゲームサイド 〈vol.12〉

電子版価格 ¥1,047
  • 電書あり

ゲームサイドブックス
シューティングゲームサイド 〈vol.12〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784896375091
  • NDC分類 797.9
  • Cコード C0076

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

niz001

2
いつもとちょっと切り口が違う横断的な「ファミコン・シューティング特集」。アーケードゲーマーだった自分はファミコンのシューティングをあまり買わなかったんやけど、掲載されてるSNKのソフトは全部持ってたな。2015/06/08

まつだ

1
久しぶりに発売を待ち焦がれた雑誌。触れると切れそうに思えるのすら嬉しい。圧巻はなんといっても広野隆行さんのインタビュー。ザナックの思い出のひとつひとつがハードの制約からきたしかたない結果だったりして面白い。その次がIKDインタビュー。想像したのとちがってぐっと落ち着いた内容。もっとアレな人だとばかり。ハードウェア解説が少なかったのがちょっと残念。でも読み応え十分すぎる。2015/05/30

ビッチュウ

0
面白かった。PS以降のSTGが馴れ初めの自分にとって、FC時代はほぼピンとこず悔しい。ただ、こういった移植の制限がきつかった時代ゆえの味付けが、思い出になっているファンは多そう。スマホでのCAVE新作紹介&インタビュー。CAVEさん、いつかアーケードへの新作復活も期待してます。2015/06/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9695211

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。